BLOG

ブログ

「1年でこんなに変わったんや!」って改めて驚かされた!

昨日は大阪(北浜)のゆうこりんのサロンにアクセスバーズを受けに行ってきた♪

そうそう、そもそもアクセスバーズってなに?って人もいると思うので簡単に説明すると、思考の断捨離って感じかなぁ。

人の頭の中って情報量が多すぎて性能が落ちてくるんだって。

でも、そうだよね、だから瞑想したりして、整理するのが流行ってるだもんね。

それを人の力を借りていらない思考を一気に「さいなら〜!」って感じで手放すイメージ。

詳しくはこちら→アクセスバーズとは?

 

人によってもちろん感じ方はそれぞれだと思うけど、僕は鈍感な人間だから「うおー!すげー!」って感じじゃないけど、去年に受けた後から、僕の人生は大きく変わってきたのは確かやね。

人の言ってることに耳を傾けやすくなったとか、理解しようと思えるようになったなぁって思う。

頭の中のいらない情報がアンインンストールされて、空き容量が増えたからかもね。

 

 

「いい人をやめる」を実行中の僕は、イヤなものはイヤと断固として動かないようにしてる。

そんな僕が苦手な電車に乗って「行きたい」って思うくらいなんで、やっぱり良かったんだろうね!

 

まぁ、実際に乗った電車が途中から各駅になったり、大阪の駅の地下で迷子になったし、地下鉄に2回間違えて乗ったし、それでも遅刻したけどね。。

(前日には、「早めに着いて近くでお茶でもしてるわぁ〜」って言っておきながら…)

はい、すみませんでした。。(ガムあげといた。。)

 

 

バーズを受けながら、少し前に分かれた彼氏とのことを聞いたり、お互いの近況を報告したりしてた。

僕が最初に出会った時より一回りもふた回り大きくなった(心がね)ゆうこりんだけど「嫌いになって別れたわけじゃないしさぁ…」とか、元彼への想いが聞けて、可愛らしい一面も。

 

ゆうこりんの紹介もしとかないとね。バツ2で、小学生の男の子(海くん)のシングルマザー

(なぜか、僕のことを兄のような存在だと言ってくれてる人)

詳しくはこちら→竹下裕子さん

ゆうこりんと出会ったは1年前くらいかなぁ。

ゆうこりんは京都でチラシ配りをするイベントコンパニオンだった。

当時からなんかちょっと違う子だなぁって思ってた。

何がきっかけかは知らないけど自分を大切にするためにイヤなことはやめようって決めたらしい。

その頃のゆうこりんは、両親との仲も良くなかったみたいで、海くんを預かってもらえなかったらしく、そんな中でも「時間がない中でもどうやってやろう?」「時間がないからこそ大切な人と会おう!」って決めて動いてたらしい。

 

でも、決して「海を犠牲にしない!」「海のせいにして自分の好きなことを諦めない」って決めてたんだって。

ゆうこりんの目的(なんのために?)は、しっかりしていて、それは「海がよろこぶための生活」。

なので、自分をやりたいことを我慢して笑顔でいれないのはダメ、でも海を犠牲にしてまで自分のやりたいことはしない。

だから、本当にやりたいこと・会いたい人などを厳選しながら物事を決めて動いたらどんどん環境が変わってきたって。

 

お金がなくなり、どん底を味わって、恥をかいて。。でも、そこで助けてくれる人たちが出てきて、そこからの伸びしろはハンパなかった。

正直に生きてる人は、いいご縁に恵まれるから、どんどん先に進んでいったもんね。

 

そのきっかけになったのがアクセスバーズなんだって。

【考えるだけで行動できない】そんな頭デッカチの人達が周りにもたくさんいるけど、「要らん情報が多すぎるんじゃない?」って思う。

考えてばかりで行動できない→結果が出ない人にオススメかなぁって思うよ!

 

バーズすごいなぁ。

1年前のゆうこりんと昨日のゆうこりんでは全然違う印象だった。

人っていつでも変われるんだなぁって思った。

結局のところやるか?やらないか?だけなのかなぁって。

やりもしないで、頑張ろうとする人間の足を引っ張るような人間にはなりたくない。

 

どうせなら「やる!」クセをつけたいなぁって思う。

イヤならやめればいいんだから。

 

グッチのマクラ・オンラインショップ

グッチのLINE@

グッチのfacebook

◾︎グッチのtwitter

PAGETOP