BLOG

ブログ

オススメは仰向け。でも半分以上の人が仰向けで寝れてないんだって!

「仰向け」で寝れている人は45%らしい。

でも、裏を返せば半分以上の人が仰向けで寝れてないってこと。

そりゃ、頭痛・肩こり・首こり・腰痛などの症状を抱えている人が多いわけだ。

だって、半分以上の人が睡眠という「回復(姿勢を元に戻すこと)」ができてないんだもんね。

この仰向けの寝姿勢が体を最も回復させる寝方。

 

人間の顔って前面にあるでしょ。

なので、正面でしか作業をしない。

ということは、前面の筋肉を屈曲させて使うことが多い。

→ 背中が丸くなることが多い。

 

そこを上向きになることで、まっすぐに戻すってこと。

丸くなる→伸ばす→丸くなる→伸ばすを毎日繰り返して姿勢を保つの。

なので、仰向けに寝れないと元に丸くなったままの姿勢になる。

これが「ねこ背」などの姿勢。

 

「腰が反ってツライ」って人は、寝る前に簡単なセルフケアをすればいい。

それは【反り腰】が原因。

でも、ツライからといって寝方を変えても反り腰が改善するわけでもない。

 

「骨盤が当たって痛い」って言う人もそう。

【背骨のS字湾曲が崩れている】ことが原因なんで、寝方を変えても症状は改善しないよ。

しかも、それで寝たところで朝に痛みが取れてないだろうし、他の箇所が痛くなったりするだけ。

寝起きから体の痛みがある人は寝姿勢が問題だからね。

 

ちなみに、この寝姿勢(仰向け)でのデメリットはない。

あえて言うならイビキくらいかなぁ。

 

睡眠時無呼吸症候群などの人が横向きで寝たりするけど、それで改善するわけじゃないからおすすめできないなぁ。

 

「わかったけど、仰向けで寝れないんだよね。。」って人が多い。

寝れないから他の姿勢にするのは良くない。

仰向け寝れないなら、「首が痛い」「背中がツライ」「腰が反ってツライ」など、寝れない理由をしっかり見つけることが大切

そして、その理由を解決しないとね。

仰向けで寝れないからって、寝方を変えたり、寝具を変えたりはダメ!

 

次は、寝具選びについて書くね〜♪

 

グッチのマクラ・オンラインショップ

グッチのLINE@

グッチのfacebook

◾︎グッチのtwitter

 

PAGETOP