BLOG

ブログ

グッチのオープンカウンセリングとは?

グッチのオープンカウンセリングとは?

僕は、カウンセリングに来てくれた方が少しでも笑顔になって帰ってくれるのを見るのが好きなんです♪

カウンセリングと聞くと緊張しそうですが、僕のカウンセリングは「ちょっと相談したいなぁ」くらいの気軽な気持ちで来てください♪

人に話すことで悩みは随分軽くなりますし、同じような悩みで苦しんでいる人は、「なぜ同じことで悩むのか?」といった思考のパターンのアドバイスができると思います。

 

■オープンカウンセリングとは?

●オープンカウンセリングは、心屋塾マスターコース卒業生の奉仕活動(ボランティア)ですので、基本無料です。

●この活動のコンセプトは「悩んでいる人を一人にしない」です。

一人で悩んでいると、どんどん自分の迷いに落ちて行きます。

色んな人の悩みを聞いてぜひ「一人じゃないんだ」ということを体感してみてください。

●定額ではなく「お気持ち金」制度を採用しています。

終了時にいくらでもかまいませんので「寄付」のご協力をお願いいたします。

頂いたお気持ち金は、「児童養護福祉施設」にすべて寄付させていただきます。

●1回につき10名までの方にお集まりいただき、人数に合わせて1時間〜2時間で2~4名の方のお話を伺い、その場でカウンセリング・問題解決へのお手伝いをさせていただきます。

 

■どんな風にやるのか?

カウンセラーとお集まりいただいた方で、ロの字の状態になり座っていただきます。

 

■オープンでは、「見学席」というものはありません。

悩みが打ち明けられない方は、参加者席にお座りいただいて、発言せずに様子を聞いていてくださいね。

※後ろでスタッフが座っている事はあります。

 

■ふいに指名して、意見を求めたりはしません。

 

 

ですが、たまには流れで意見を求めることもあります。

きっとその場にとって「必要な流れだったんだろうな〜」と、考えていただければ幸いです!

 

■つまりオープンカウンセリングとはこのような会議形態で行われます。

①「相談したい」と思われた方から挙手をしていただく

※早い者勝ちで相談をお伺いします。

②挙手をされた方と、カウンセラーとの2人でカウンセリングが始まります。
それ以外の方は、その様子をそっと見守っていてください。

 

 

自分以外の人の悩みを聞いて、解決していく過程をご覧いただくことで、ご自分との不思議なシンクロニシティ(不思議な偶然)が起り始めることがあります。
他の方のカウンセリングを聴いているだけで、自分の悩みが解決することがあります。
③2〜4名ほど交代してカウンセリングをします。

④カウンセリング終了後、その時のお気持ちをお気持ち金としてお納めください。

※お手元の封筒に入れていただき、記名等は不要ですので
いくらでも構いません。

 

参加者さんが少しでも笑顔になって、そしてお預かりした「お気持ち」で子供たちに笑顔を届けられたら最高やなぁって思うんです!

なので、気軽にご参加くださいね♪

 

グッチのマクラ・オンラインショップ

グッチのマクラはここから買えますよ〜♪

グッチのLINE@

たまに、スタジオラクトの割引情報などが届きます♪

グッチのfacebook

毎日更新してるので、見てもらえるとうれしいです!

◾︎グッチのtwitter

こっちも毎日更新してるので、フォロー大歓迎です♪

秘密基地と畑を作ろう!

荒地を畑に、古民家を秘密基地にしよう!

施設の子供達の笑顔を応援しよう!

養護施設の子供達と一緒にイベントをしたいんです!

PAGETOP